矢野口自工からのお知らせ

HOME > 矢野口自工からのお知らせ > 2017年 > ウルグアイ国向け 消防車の整備が完了し、出荷の準備が整いました

  • 採用情報

特装自動車のスペシャリストが対応します。お問い合わせはこちら

ウルグアイ国向け 消防車の整備が完了し、出荷の準備が整いました整備部

私共は、一般社団法人 日本外交協会の理念である『貧困と飢餓に苦しみ、日々の危機に
さらされているような開発途上国の方々に、戦争の無い平和な国際社会建設に向けた
貢献』に大いに賛同し、協会の法人会員として長年協力させて頂いております。
       
今年は、南米のウルグアイ東方共和国向けに、消防自動車4台の整備を終え、9月25日
工場を出荷できる運びとなりました。    
       
こうした車両のほとんどは、全国各地の自治体から提供頂く中古車両で 
私達が、仕向国向けに整備し直し、外交協会がリユース車両として贈与されてきました。
       
私共は、今日まで消防自動車100台、塵芥収集車45台、救急車35台、図書館車25台
その他(ダンプトラック他)7台、合計212台の整備を担当させて頂きました。 
       
これからも、微力ながら車両の整備を通じて国際貢献できることを誇りとして、
取り組んで参ります。     

平成29年度 日本外交協会殿より感謝状をいただきました。


[お知らせ一覧へ戻る]

ページの先頭へ戻る